2012/4/4

KVMによるクラウド型VPS「GMOクラウド VPS」4月11日に新登場!

「GMOクラウド VPS」は、クラウド基盤で仮想化された新しいVPSです。仮想化技術には「KVM」を採用し、リソースとOSを完全に独立させることにより、高いパフォーマンスとセキュリティを実現。

標準でオートフェイルオーバー(HA)機能を実装し、将来的な拡張性や柔軟性にも対応可能なシステム基盤を採用しました。 圧倒的な自由度と可用性の高いサーバー運用を実感できます。

自由度を維持しつつ、利用開始までの手軽さを考慮し、ご希望のOS、コントロールパネル、開発パッケージを選択することで、いち早くご利用開始が可能です。高いスペックのメモリとCPUで高いスペックのリソース環境に加え、高可用性で安定運用を支えます。「GMOクラウドPublic」へシームレスに移行できる機能を搭載予定ですので、将来の拡張性にも不安はありません。


リリース直前キャンペーンで初期設定費用無料!(4/10まで)

4月10日まで予約お申し込みを受付致しております。
予約お申し込みの方限定で初期設定費用を無料でご提供致します。
最大19,800円もお得になるチャンスです。この機会にぜひご予約ください。


>>キャンペーン詳細はこちら
 


ニュース一覧

今すぐGMOクラウドVPSを試してみる