2014/11/10

「.CO.JP」などの属性型JPドメインの一部サービス改訂に関するご案内

JPドメインのレジストリである「日本レジストリサービス」のサービス改訂により、「.CO.JP」などの属性型JPドメインのサービス内容に一部変更がございました。

それに伴い、弊社における属性型JPドメインの廃止手続き後の復旧可能なスケジュールが以下のように変更となります。


【変更内容】
今月より、廃止手続き後の復旧可能期間が短くなります。



【廃止手続きから復旧までの流れ】
例)11月廃止申請した場合
<現状>復旧可能期間:廃止月の翌月から7ヶ月間


11月12月1月2月3月4月5月6月
状態廃止手続きJPRS預かり状態一時凍結期間
ドメイン利用可能状況利用可能利用可能接続断
(DNS解除)
廃止状態(利用不可)
復旧可能期間廃止月翌月~7ヶ月間

<今後>復旧可能期間:廃止月の翌月15日迄


11月12月1月2月3月4月5月6月
状態廃止手続き一時凍結期間
ドメイン利用可能状況利用可能接続断
(DNS解除
廃止状態(利用不可)
復旧可能期間廃止月翌月15日迄復旧不可

・ドメイン契約の解約手続時「廃止」を選択されたお客さま
指定解約月翌月1日に、DNS情報が自動削除され、ホームページ及びメールなどのご利用ができなくなります。
ドメインの復旧をご希望の場合は「解約月翌月の15日」迄可能となります。

・ドメイン更新費用のお支払いいただけなかったお客さま
ドメイン契約の入金期限日から約1ヶ月後に廃止手続きが行われます。
廃止手続きの翌月1日に、DNS情報が自動削除され、ホームページ及びメールなどのご利用ができなくなります。

なお、通常ご利用頂く分には影響が無く、特別な対応は必要ございません。
弊社より、入金期限日前にメールにてご案内します。
入金期限日までに、お支払いいただければ問題ないとお考えくださいませ。

※.jpの汎用JPや.com等の.gTLDドメインには変更はございません。



【移行処置期間(2014年4月廃止手続き~10月廃止手続き)】

上記期間に廃止手続きを行ったドメインについては、移行処置として以下での復旧可能スケジュールとなります。

8月廃止手続きドメイン名


8月9月10月11月12月1月2月3月4月
状態廃止手続きJPRS預かり状態一時凍結期間
ドメイン利用可能状況利用可能利用可能DNS解除廃止状態
復旧可能期間2014年11月15日迄復旧可能復旧不可

9月廃止手続きドメイン名


9月10月11月12月1月2月3月4月5月
状態廃止手続きJPRS預かり状態一時凍結期間
ドメイン利用可能状況利用可能利用可能DNS解除廃止状態
復旧可能期間2014年12月15日迄復旧可能復旧不可

10月廃止手続きドメイン名


10月11月12月1月2月3月4月5月6月
状態廃止手続きJPRS預かり状態一時凍結期間
ドメイン利用可能状況利用可能利用可能DNS解除廃止状態
復旧可能期間2014年1月15日迄復旧可能復旧不可

※上記記載の有効期限ドメイン以外または、ご不明点などございましたら、カスタマーサポートセンターまでお問い合わせください。


ニュース一覧

今すぐGMOクラウドVPSを試してみる