VPSのPlesk 12.5(サーバー管理ツール)

Plesk 12の新規販売は終了しています。ご提供中のPleskに関する詳細はこちらをご確認ください。

最新の人気サーバー管理ツールを「国内最安級」の料金でご利用いただけます。

最新Plesk12.5で常時SSL化

Plesk はサーバーを簡単に管理できるツールです。 専門知識がない初心者でも複数サイトの管理・運営が、Plesk 上簡単に設定できます。
オプション提供の最新版Plesk 12.5では、Let's Encrypt(レッツ・エンクリプト)が発行するドメイン認証型SSLサーバー証明書を無料で導入いただけます。
手軽で安全にサーバー管理を行いたいという、より多くのお客さまに先進的なサービスをご利用いただけるようになりました。

管理画面でここまでできる6つの特長

無料で使えるSSLサーバー証明書

最新版Plesk12.5では、Let's Encrypt(レッツ・エンクリプト)が発行する ドメイン認証型SSLサーバー証明書を無料で導入いただけます。 「費用をかけずにSSLサーバー証明書を利用したい」、「SEO対策を強化したい」と お考えのお客さまにおすすめです。独自ドメインとWebサーバーがあれば、簡単操作で導入いただけます。

Let's Encrypt(レッツ・エンクリプト)の詳細はこちら

WordPress Toolkitによる一元管理とセキュリティ診断機能

Plesk 12では、WordPress Toolkitにより、サーバーに設定されたWebサイトへのWordPress本体、プラグイン、テーマのインストール/更新/削除/アクティブ化の作業をコントロールパネルから一元管理できます。

さらに手動でインストールしたバージョン3.4以降のWordPressもサーバースキャン機能により管理対象とすることができます。また、セキュリティ-が不十分な設定を検知し、ワンクリックでセキュリティ改善の設定を適用します。

  • WordPress本体、プラグイン、テーマのインストール/更新/削除/アクティブ化を一元管理
  • 手動インストールしたWordPressをスキャンして管理対象にすることが可能
  • セキュリティ-が不十分な設定を検知し、ワンクリックで改善設定

ワードプレスツールキット

サーバー/Webサイトのセキュリティを強化する「セキュリティコア」

Plesk 12で採用された新しいセキュリティコアは複数のセキュリティサービスから構成されており、サーバーおよびWebサイトのセキュリティ強化を実現します。WebサイトやWebアプリケーションへの一般的な攻撃を検知および防止するWebアプリケーションファイアーウォール(WAF)機能である「ModSecurity」を搭載しており、SQLインジェクションなどのWebアプリケーションへの攻撃をブロックします。

攻撃パターンに対応するルールは毎月更新されるので、幅広い攻撃に対応します。またシステムおよびサービスログと密接に統合された「Fail2Ban」機能により、ブルートフォースアタックやDoSアタックをサーバーの各種ログから検知。アタック元IP アドレスからのアクセスを自動ブロックします。

  • Webアプリケーションファイアーウォール(WAF)「ModSecurity」を標準装備
    毎月更新されるルールによりSQLインジェクションなどの幅広い攻撃に対応
  • ログから各種攻撃を検知して自動でブロックする「Fail2Ban」機能

スパムメールの踏み台になることを防ぐ「Outbound Antispam」

Plesk 12で管理するサーバーがスパムメールの踏み台にならないよう、サーバーから送信されるメールの流量をモニタリングし、メールボックスやドメイン単位で制限をかけることができます。Webアプリケーションからのメール送信も制限対象とすることができます。また配信量はコントロールパネルから監視することができ、メールによるアラートを受け取ることも可能です。

これらの機能により、スパム配信に起因してサーバーのIPアドレスがブラックリストに登録されることを防止します。

  • サーバーから送信されるメールの流量をメールボックス、ドメイン単位で制限
  • Webアプリからのメール送信も制限対象
  • 配信量を画面から監視、メールによるアラート受付が可能

Webサイトの保護と高速化を実現する「ServerShield™」

「ServerShield™」機能により、サーバー管理者とWebサイト所有者はわずか数クリックでウェブサイトを保護し、高速化することができます。ServerShield™は、ハッカ-、スパマー、ボットネット、DDoS攻撃をブロックします。さらに、CloudFlare社のStopTheHackerが組み込まれており、ブラックリスト監視機能を利用できます。 またCloudFlare社の次世代CDNを利用して、サイトコンテンツを訪問者のより近くに配置し、サイト表示を高速化することができます。平均して処理速度が約2倍高速化され、帯域幅が60%節約できます。構成やセットアップは不要です。

  • ハッカ-、スパマー、ボットネット、DDoS攻撃をブロックする「ServerShield™」を標準装備
  • CloudFlare社「StopTheHacker」によるブラックリスト監視
  • CloudFlare社の次世代CDNにより、セットアップなしでサイトの平均処理速度を2倍高速化、帯域幅を60%節約

スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末サポート

Plesk 12コントロールパネルはPCだけでなく、スマートフォンやタブレットでの表示に最適化されており、サーバー管理をいつでもどこでもすばやく行うことができます。

人気のアプリケーションも充実!【330種類以上】

MovableType

WordPress

XOOPS

ZenCart

SugarCRM

Google Apps For Business

Googlemap plug-in

Plesk12 パッケージ済みアプリケーション一覧はこちら

※一部有償アプリケーションを含みます。
※アプリケーションによってはお客さまにて日本語化の作業が必要な場合があります。

添付ファイル自動暗号化サービス「シンプルメール」に対応

添付ファイルをかんたん・安全にお届けできるシンプルメールは、GMOクラウドVPSでメールサーバーを構築されているお客さまであれば、一緒にご利用いただける便利なクラウド型サービスです。 いまなら「15日間の無料お試し期間」に加え、GMOクラウドのサービス※でPlesk12(Postfix)をご利用のお客さまには、無料で設定代行を承ります。お気軽にご相談ください。

シンプルメールのサービスサイトはこちら

  • ※ GMOクラウドでシンプルメールがご利用可能なサービス:「GMOクラウドALTUS」「GMOクラウドPublic」「GMOクラウドVPS」「GMOクラウド専用サーバー」「GMOクラウドPrivate」

今すぐGMOクラウドVPSを試してみる