VPS ホーム>料金・機能>コントロールパネル 「Parallels Plesk Panel 12」

料金・機能

サーバー管理ツール Plesk 12

最新の人気サーバー管理ツールを「国内最安級」の料金でご利用いただけます。

国内最安級 350円/月~の新プラン登場

Plesk はサーバーを簡単に管理できるツールです。 専門知識がない初心者でも複数サイトの管理・運営が、Plesk上簡単に設定できます。
Pleskの最新バージョンであるPlesk 12では 国内最安級となる月額350円/月からの新プランが登場。 手軽にサーバー管理を行いたいという、より多くのお客さまにPlesk 12の先進的なサービスをご利用いただけるようになりました。

※LinuxOSのみ対応となり、Windows ServerOSではご利用いただけません。

特長

WordPress Toolkitによる一元管理とセキュリティ診断機能

Plesk 12では、WordPress Toolkitにより、サーバーに設定されたWebサイトへのWordPress本体、プラグイン、テーマのインストール/更新/削除/アクティブ化の作業をコントロールパネルから一元管理できます。さらに手動でインストールしたバージョン3.4以降のWordPressもサーバースキャン機能により管理対象とすることができます。また、セキュリティーが不十分な設定を検知し、ワンクリックでセキュリティ改善の設定を適用します。

  • WordPress本体、プラグイン、テーマのインストール/更新/削除/アクティブ化を一元管理
  • 手動インストールしたWordPressをスキャンして管理対象にすることが可能
  • セキュリティーが不十分な設定を検知し、ワンクリックで改善設定

ワードプレスツールキット

サーバー/Webサイトのセキュリティを強化する「セキュリティコア」

Plesk 12で採用された新しいセキュリティコアは複数のセキュリティサービスから構成されており、サーバーおよびWebサイトのセキュリティ強化を実現します。WebサイトやWebアプリケーションへの一般的な攻撃を検知および防止するWebアプリケーションファイアウォール(WAF)機能である「ModSecurity」を搭載しており、SQLインジェクションなどのWebアプリケーションへの攻撃をブロックします。
攻撃パターンに対応するルールは毎月更新されるので、幅広い攻撃に対応します。またシステムおよびサービスログと密接に統合された「Fail2Ban」機能により、ブルートフォースアタックやDoSアタックをサーバーの各種ログから検知。アタック元IP アドレスからのアクセスを自動ブロックします。

  • Webアプリケーションファイアウォール(WAF)「ModSecurity」を標準装備
    毎月更新されるルールによりSQLインジェクションなどの幅広い攻撃に対応
  • ログから各種攻撃を検知して自動でブロックする「Fail2Ban」機能

スパムメールの踏み台になることを防ぐ「Outbound Antispam」

Plesk 12で管理するサーバーがスパムメールの踏み台にならないよう、サーバーから送信されるメールの流量をモニタリングし、メールボックスやドメイン単位で制限をかけることができます。Webアプリケーションからのメール送信も制限対象とすることができます。また配信量はコントロールパネルから監視することができ、メールによるアラートを受け取ることも可能です。これらの機能により、スパム配信に起因してサーバーのIPアドレスがブラックリストに登録されることを防止します。

  • サーバーから送信されるメールの流量をメールボックス、ドメイン単位で制限
  • Webアプリからのメール送信も制限対象
  • 配信量を画面から監視、メールによるアラート受付が可能

Webサイトの保護と高速化を実現する「ServerShield™」

「ServerShield™」機能により、サーバー管理者とWebサイト所有者はわずか数クリックでウェブサイトを保護し、高速化することができます。ServerShield™は、ハッカー、スパマー、ボットネット、DDoS攻撃をブロックします。さらに、CloudFlare社のStopTheHackerが組み込まれており、ブラックリスト監視機能を利用できます。
またCloudFlare社の次世代CDNを利用して、サイトコンテンツを訪問者のより近くに配置し、サイト表示を高速化することができます。平均して処理速度が約2倍高速化され、帯域幅が60%節約できます。構成やセットアップは不要です。

  • ハッカー、スパマー、ボットネット、DDoS攻撃をブロックする「ServerShield™」を標準装備
  • CloudFlare社「StopTheHacker」によるブラックリスト監視
  • CloudFlare社の次世代CDNにより、セットアップなしでサイトの平均処理速度を2倍高速化、帯域幅を60%節約

スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末サポート

Plesk 12コントロールパネルはPCだけでなく、スマートフォンやタブレットでの表示に最適化されており、サーバー管理をいつでもどこでもすばやく行うことができます。

利用料金

プラン名 マイクロ
プラン
スモール
プラン
ミドル
プラン
ラージ
プラン
グランデ
プラン
管理ツール
Plesk 12 Web Admin Edition
(10ドメイン)
初期:¥0
月額:¥350
Plesk 12 Web Pro Edition
(30ドメイン)
初期:¥0
月額:¥800
Plesk 12 Web Host Edition
(無制限ドメイン)
初期:¥0
月額:¥1,500

表示金額はすべて税抜です。

Plesk 12 各プラン概要

プラン名 Plesk 12
Web Admin Edition
Plesk 12
Web Pro Edition
Plesk 12
Web Host Edition
サービスプロバイダー管理
リセラー管理
契約管理
アカウント管理
ユーザー機能
WordPress Toolkit
開発者パック ※1
Plesk Mobile Manager ※2
セキュリティ機能
セキュリティコア(ModSecurity/ Fail2Ban)
Outbound AntiSpam
ServerShield
※  サーバー開通時のPleskのバージョンからのバージョンアップに関しましては、弊社動作保証外となっております。
※  ベンダーにてサポート終了したバージョンについてはサポートを承れない部分が生じる可能性もございます。その場合は筐体変更にてバージョンアップを承ります。
※  Pleskでは下記機能はご利用いただけません。
Dr.Web・アプリケーションヴォルト・SpamAssassin・ライセンス管理 ヘルプデスク・My.Plesk.com
(Tomcat、ColdFusionについてはエディションによりご利用いただけます。)
※1. PgSQL、Tomcat、ColdFusionが含まれます。
※2. iPhone/Android対応のスマートフォン向けアプリです。

表示金額はすべて税抜です。

かんたんお見積もり

OSテンプレート対応一覧

OSテンプレート Plesk 12
CentOS 5.5 x64 未対応
CentOS 5.5 x86 未対応
CentOS 6.0 x64 未対応
CentOS 6.2 x64
CloudLinux 6.1 x64
Ubuntu 10.04 x64 未対応
Ubuntu 11.04 x64 未対応
Debian 6.0 x64 未対応
Windows Server 2008 未対応

Plesk 12 お申し込み方法

  • Plesk 12は、サーバーお申し込みと同時にお申し込みください。
    (テンプレート選択時に 「ご希望のOS名 Plesk 12」 をご選択ください)
  • サーバーご契約後にPleskの追加はできませんので、ご注意ください。

Plesk 12の機能・ご利用方法は GMOクラウド VPS Plesk 12マニュアル にてご案内しております。

※ Plesk 12にて日本語ロケールを使用し、サーバー再起動後、30分程度、Pleskコンソールのサーバーヘルスモニタリング画面で、CPU過剰利用のエラーが表示される可能性があります。サーバー稼動への影響は発生いたしませんが、時間が経過してもエラーが解消されない場合はサポートまでお問い合わせください。

stop the hacker

ファイル執事

GMOクラウドアカデミー