VPSの特長

GMOクラウドのVPSは、選べるOS(Windows・CentOS・ CloudLinux)、LAMPP・JAVA・Rubyなどがすぐに使えるパッケージ、困った時に助かる24時間365日サポートなどが特長のサービスとなっております。

すぐに始められる開発者「テンプレート・パッケージ」

GMOクラウド VPSは、お客さまの目的に合わせてOSやプログラムを選択することができる、自由度の高いVPSです。
OSだけでなく、人気のPleskなどのパッケージを当社でテンプレート化しておりますので、お客さまのシステム環境構築の時間とコストを大幅に削減いたします。

プレーン
テンプレート
ご選択のOSのみインストールしてご提供いたします。サーバーの仕様が決まっている方やサーバーを自由に構築したい方向けです。
Plesk12
テンプレート
ご選択のOSと、コントロールパネル「Plesk12」、Webサーバー、メールサーバー、データベース(MySQL)、PHP、Perl等をインストールしてご提供いたします。
LAMPP
テンプレート
ご選択のOSと、Webサーバー、メールサーバー、データベース(MySQL)、PHP、Perl等をインストールしてご提供いたします。
  • ※「LAMPP」とは、Linux、Apache(Webサーバー)、MySQL(データベース)、PHP、Perlの頭文字をとったものです。
JAVA
テンプレート
ご選択のOSと、Java、Tomcat、Webサーバー、メールサーバー、データベース(MySQL)、PHP、Perl等をインストールしてご提供いたします。
RubyOnRails2
テンプレート
ご選択のOSと、ruby、rails、passenger、Webサーバー、メールサーバー、データベース(MySQL)、Perl等をインストールしてご提供いたします。
RubyOnRails3
テンプレート
ご選択のOSと、ruby、rails、passenger、Webサーバー、メールサーバー、データベース(MySQL)、Perl等をインストールしてご提供いたします。

いつだって人気のOS勢揃い

無料の「CentOS」「Ubuntu」「Debian」に加え、「CloudLinux」「WindowsServer」をご用意。
お申し込み時に選択されたOSを当社でインストールしてご提供するため、お客さまは手間なくすぐに運用を開始していただけます。


・CentOS 7.2 x64 
・CentOS 7.1 x64
・CentOS 6.2 x64
・CentOS 6.0 x64
・Debian8.0 x64 

・Ubuntu 16.04 x64


・CloudLinux 7.2 x64
・CloudLinux 6.1 x64

・Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard x64
・Microsoft Windows Server 2008 R2 Enterprise x64

最新版Plesk12.5で常時SSL化

最新版Plesk12.5で常時SSL化

GMOクラウドVPSはSSHによるコマンドを一切使うことなく、 レンタルサーバーのような感覚で操作できる多機能コントロール パネルの「Plesk」をオプション申込できます。
最新版では、Let's Encrypt(レッツ・エンクリプト)が発行するドメイン認証型SSLサーバー証明書を無料で導入いただけます。

スモールスタートができるVPS

GMOクラウドVPSは予算を抑えたスモールスタートが可能です。サーバーリソースが足りないときは、ご契約中のプランをいつでもアップグレードすることができます。ご利用中のサーバーをそのままプラン変更しますので、新しくサーバーを作成したり、データの移行作業は不要です。

スモールスタートができるVPS

いつも安心の24時間365日サポート

技術系の質問にお答えします

GMO クラウドVPS は、導入前から導入後のサーバー構築・運用、そして万が一のトラブル時までサーバーご担当者さまをサポートする充実のカスタマーサービス体制を敷いています。24時間対応のお問い合わせ窓口はもちろん、面倒な各種サーバー設定・運用等でも気軽にお任せいただける設定代行、マネージドサービスなど幅広く揃えています。

絶えず品質を追求 SLA99.99%

サービス品質保証制度(SLA)とは、サーバー稼働率の水準を定め、万が一それを達成できない場合には利用料金を返金する保証制度です。
サービス品質の水準を具体的に数値化し保証することで、低価格のホスティングサービスにおいても費用対効果の透明性を高め、コストと品質の関係性を見極めていただくことができます。

サービス品質保証制度(SLA)

今すぐGMOクラウドVPSを試してみる