VPSのPlesk 料金と機能

多機能で便利なサーバー管理ツール「Plesk(プレスク)」の料金と機能です。クラウドVPSでは、2019年11月リリースの最新版「Plesk Obsidian(プレスク オブシディアン)」を提供しています。

Pleskの料金

[重要]
1. 初回ご契約時のみ、当オプションを申し込み可能です。ご契約後に追加のお申し込みはできません。対象プランは、1/2/4/6/8/12GBプランです。
2. PleskのEditionは、途中で変更できません。将来のシステム拡張を十分に見込んだ上で最適なEditionをお選びください。

オプション名 月額料金 クラウドVPS 対応プラン
Plesk Obsidian Web Admin Edition(10ドメイン) 1,144円 1/2/4/6/8/12GBプラン
Plesk Obsidian Web Pro Edition(30ドメイン) 1,870円
Plesk Obsidian Web Host Edition(無制限ドメイン) 3,355円
Plesk Obsidian Web Admin Edition
(10ドメイン)
1,144円
(1/2/4/6/8/12GBプラン)
Plesk Obsidian Web Pro Edition
(30ドメイン)
1,870円
(1/2/4/6/8/12GBプラン)
Plesk Obsidian Web Host Edition
(無制限ドメイン)
3,355円
(1/2/4/6/8/12GBプラン)

※ 表示金額はすべて税込みです。

Pleskの機能

Pleskでは、3種類のEditionをご用意しています。管理するドメインの数や運用スタイルによって最適なEditionを選べます。

Editionの特長

1. Plesk Obsidian Web Admin Edition

法人/個人サイトやブログを管理するお客さま向けです。Webサイトおよびドメイン管理に必要な機能がそろっています。最大10個のドメインを管理できます。

2. Plesk Obsidian Web Pro Edition

Webサイトの設計、開発、展開など、本格的なWebサイトを効率よく管理したいお客さま向けです。WordPress利用者に便利なWordPress Toolkit付きです。最大30個のドメインを管理できます。

3. Plesk Obsidian Web Host Edition

独自プランを用意して、Webホスティング/レンタルサーバー事業を展開するお客さま向けです。VPSのリソースを再販する管理機能を備えています。無制限でドメインを管理できます。

Pleskの機能一覧

オプション名 Plesk Obsidian
Web Admin Edition
Plesk Obsidian
Web Pro Edition
Plesk Obsidian
Web Host Edition
ドメイン数 10個 30個 無制限
サービスプロバイダー管理
リセラー管理
契約管理
アカウント管理
ユーザー機能
WordPress Toolkit ※1
PgSQL、Tomcatを含めた開発者パック
Plesk Mobile Manager
(iPhone/Android対応アプリ)
セキュリティ機能
無料SSL/TLS「Let's Encrypt」
セキュリティコア(ModSecurity/ Fail2Ban)
Outbound AntiSpam
ServerShield

※1 簡易版の提供となります。WordPressのプラグイン、テーマの一元管理管理機能のみご利用いただけます。フル機能はこちら
※ サーバー開通時のPleskのバージョンからバージョンアップした場合、動作保証外です。
※ Plesk提供元のベンダ-・サポートが終了した場合、当該バージョンはサポート対象外となる可能性があります。
※ Pleskでは以下の機能がご利用不可、もしくは一部動作保証外となります。

  • 「My.Plesk.com」はご利用不可
  • 「Dr.Web」はお試し版(最大14アカウント)のご提供のみ
  • 「ライセンス管理」において、ライセンスのお申し込みは不可

今すぐクラウドVPSを試してみる